髪型が似合わない理由は生え際にあった?原因と男のヘアスタイル事情

髪型 画像

ショートやミディアムなど、基本的には短い髪でおしゃれを表現するメンズにとって、自分に似合うヘアスタイルを見つけるのはとても重要なポイント。

ネットで検索すればかっこいい髪型はたくさんありますが、その中から自分に似合いそうなものを選んで探さなければなりません。

特に男性は「頭の形」で似合う髪型を探すことが多いと思いますが、そうやって探してセットして、本当に似合うヘアスタイルに出会う人は全体のほんの一握りだってご存知でしたか?

実は、自分に似合う髪型を探すポイントは顔の形だけでなく、髪の生え際にもあったんです!

そこで今回は、男性のどんな髪型がどんな生え際の形に合うのかついての解説と、その髪型についての紹介をしていきたいと思います!

海外のかっこいい髪型で男を上げよう!最新メンズヘアまとめ

似合うヘアスタイルを探すコツは頭の形だけじゃない?ヘアスタイルと生え際の関係

人の頭の形には様々な種類があり、主に

・おでこが広い傾向にある面長タイプ

・頭のハチ周りが張っている丸顔タイプ

・顎やエラが張っているスクエアタイプ

など、その形によって名称も違っています。

特に男性は似合うヘアスタイルがこの頭の形に左右されやすいとされ、自分に似合う髪型を探す際にひとつの大きな指標とされてきました。

メンズの髪型は顔の形に合わせたヘアスタイルを選択しよう!

しかし、いざそうやって自分の頭の形を調べ、それに似合うヘアスタイルを実践してみても「あれ?思ったよりも似合わないかも・・・」なんて経験のある男性も多いと思います。

実はそれには髪の生え際、特におでこ周りの形が大きく関係しており、

・おでこが狭く、こめかみ部分の髪が多い人

・逆におでこが広く、こめかみや頭に近い部分まで地肌が露出している人

・生え際がM字の形をしており、こめかみとおでこの髪にすき間がある人

など、生え際の形によってもその個性は様々。

なので男性が似合うヘアスタイルを探す場合は、頭の形だけでなくおでこ周りの生え際の形まで意識すると、自分にとって作りやすく似合う髪型を見つけやすくなります。

それでは、生え際の形別に似合いやすいヘアスタイルをご紹介していくのでぜひご覧くださいね。

【最新版】外国人風メンズヘアスタイルをまとめてみました!

おでこが狭い・こめかり周りの髪が多い人に似合う髪型

おでこが狭い男性は、おでこやこめかみ周りの生え際が他のタイプよりも下に位置しているのが一般的で、毛量が多く見られがちなのが特徴。

特にその形はメンズの髪型にとってもっとも良い形とされ、様々なヘアスタイルが似合いやすいと言えます。

そして、そんなおでこが狭い男性に似合う髪型と言えば、ずばりアップバング

前髪を上にあげおでこを露出するタイプの髪型の場合は、おでこが広いと横から見たときのシルエットバランスが悪く、またハゲているような印象を持たれてしまう場合が多いです。

しかし逆におでこが狭い男性にとってはかっこいいシルエットを作りやすく、またその生え際の形から斜め上方向に髪を立ち上げるようなスタイルのアップバングヘアと相性抜群!

特に生え際が顔の近くまで位置していることから生え際の形を調整しやすく、顔周りや頭全体のシルエットを調整しやすいのもおでこが狭いことによる大きなメリットでしょう。

また、その他のおすすめな髪型としては前髪を下ろすスタイルのマッシュヘアダウンバングもおすすめ。

海外メンズのショートヘア・アップバング特集!セットの仕方も!

アップバングスウィングスタイル

アップバング 髪型画像のような、前髪を斜め上方向に立ち上げスタイリングした髪型は、おでこが狭いメンズにこそもっとも似合うヘアスタイル。

おでこが広い=頭のトップ部分近くにしか生え際が無い男性だと、横から見たときのシルエットが凹んでいるように見えるため不格好になりがちなアップバングヘアですが、おでこが狭い男性だと画像のように横からのシルエットもかっこよくキマります。

外国人風アップバングで一つ上の男を目指そう!海外メンズの髪型

韓流ツーブロックマッシュ

韓国マッシュ 髪型また、おでこが狭い男性には前髪を下ろしたヘアスタイル、特に画像のようなマッシュヘアもおすすめ。

おでこが広い男性が前髪を下ろすとどうしても前髪のすき間からおでこが見えてしまい、スカスカでハゲているような印象を与えてしまいます。

しかし、おでこが狭い男性ならしっかりと前髪までスタイリングしてもスカスカな印象にはなりにくいため、ナチュラルな前髪でもしっかりとクセを付けたパーマ風スタイルでもその生え際の形を活かすことが出来るでしょう。

彼氏にしてほしい髪型No1!韓国男子のショートヘア特集!

クールなダウンバングもおすすめ

ダウンバング 髪型前髪を下ろすヘアスタイルと言えば代表的なのは先ほどのようなマッシュヘアですが、他にはこちらの画像のようなダウンバングヘアもおすすめ。

前髪(バング)を下ろしていることからその名がついたダウンバングヘアは、サイドやトップを短く切りそろえ前髪を長めに設定した個性的なシルエットが特徴。

こちらもおでこが広い男性には取り入れにくいスタイリングですので、おでこが狭いことを活かしやすい最新のメンズ髪型となっています。

海外のダウンバングは個性&クール!メンズのおすすめ髪型を紹介!

おでこが広く、前髪がスカスカになりがちな人に似合う髪型

おでこが広い男性は、前髪を下ろしてしまうと長い前髪のすき間からおでこがチラチラと見えてしまい、なんだかスカスカで髪が薄いような印象を与えてしまいます。

また、前髪を斜め前方向に立ち上げるアップバングヘアの場合は横から見たときのシルエットが不格好になってしまうだけでなく、頭の上側にボリュームを持たせてしまうと広いおでこのせいで面長すぎるシルエットになりがち。

なので、そんなおでこが広い男性に似合う髪型と言えば、ずばりスリックバック!

スリックバックとは日本で言うオールバックヘアのことで、髪を全て後ろ方向に流して撫でつけたようなスタイリングが特徴的。

そしてそんなスリックバック特徴的なシルエットは、おでこが広い男性の方が生え際の癖に逆らいにくいためスタイリングしやすく、また縦方向のボリュームをダウンさせることで面長だったり頭でっかちだったりしがちなシルエットも補正することが出来ます。

また、その他の似合う髪型には同じく後ろ方向に髪を流すスタイリングのポンパドールヘアや、広いおでこを逆に活かし立体的に見せることの出来る七三ヘアなどもおすすめ。

海外メンズの髪型スリックバックヘアは日本人に似合うの?似合わないの?

フォーマルなスリックバック

スリックバック 髪型スリックバックヘアとは、日本ではオールバックとも呼ばれる髪を全て後ろ方向に流したヘアスタイルのこと。

日本でオールバックと言うと少し古臭いようなイメージを持ってしまいがちですが、サイドやバックを刈り上げるようにアレンジを加えることで今風かつトレンド感のある髪型に仕上げることが出来ます。

またおでこが広い男性は生え際の髪が後ろ向きに癖付いていることが多く、そんな後ろ向きの癖を活かしやすいことからもおすすめの髪型となっています。

スリックバック+アンダーカットはメンズ最強の髪型!?外国人男性のヘアスタイルに学ぶ!

ボリュームを出しすぎないポンパドール

ポンパドール 髪型ポンパドールヘアとは、アメリカなど海外のメンズ髪型のなかでもっとも流行しているヘアスタイルであり、おでことトップの髪を上でまとめたスタイリングのこと。

それをさらにスリックバック風に後ろ方向に流すことでボリュームを抑えると、おでこが広い男性にも似合いやすく作りやすいヘアスタイルとなります。

海外メンズに人気な髪型ポンパドール!ツーブロックとの相性も抜群!

パーマを活かした七三ヘア

パーマ 画像また前髪を七三風にスタイリングし、あえておでこをチラ見せする画像のような髪型の場合は、広いおでこと長い前髪の組み合わせで立体感を作ることが出来るためおすすめの髪型。

「おでこが広いけど前髪はどうしても下ろしたい・・・」というメンズは、前髪を全て下ろすようなマッシュやダウンバングではなく、七三分けや耳掛けなど前髪を下ろしつつおでこも見せていくスタイルの方が良いでしょう。

モテる男のパーマヘア特集!大人メンズのセクシーな髪型まとめ

生え際の形がM字状になっているメンズに似合う髪型

生え際の形がM字状になっている男性は、ヘアスタイルによってはおでこが広いだけの男性以上に前髪が薄いような印象を与えてしまいがち。

その独特な形からもっとも似合う髪型を探すのが難しいと言われており、コンプレックスとして悩んでいる男性も多いとされています。

しかし、そんな生え際がM字の形をしている男性にも似合う髪型はもちろん存在し、それはコームオーバーヘア!

髪のトップ部分をまるでコーム(くし)で梳かしサイドに流したようなスタイリングからその名がついたコームオーバーヘアは、その分け目をかっこよく表現しやすい髪型。

むしろコームオーバーヘアのような個性的なスタイリングにとってはそのM字の形こそが最重要なポイントであり、そのコンプレックスにもなりえる生え際の形を活かすことが出来ます。

また、その他の似合う髪型としては海外版坊主とも言えるバズカットや、縦方向にボリュームを出すタイプのポンパドールヘアもおすすめ。

海外メンズの髪型コームオーバーであなたも外国人に!セット方法も!

M字を強調するコームオーバーヘア

コームオーバー 髪型まるでハゲているようなM字状の生え際をコンプレックスに思っている男性も少なくないですが、画像のようにあえて分け目を強調するコームオーバーヘアならむしろかっこよくスタイリングが出来ます。

分け目にそってラインを作ることで綺麗なコームオーバーを作ることが可能なため、セットに不慣れな男性でも簡単にスタイリング出来るなどメリットを存分に活かしてあげるようにしましょう。

コームオーバーヘアの火付け役!クリスティアーノ・ロナウドの髪型まとめとヘアセット方法!

坊主はダサくない!かっこいいバズカット

バズカット 画像坊主風の雰囲気が漂うこちらの髪型は、海外ではバズカットと呼ばれメンズに親しまれているヘアスタイルの一つ。

日本で坊主というと芋臭いようなおしゃれとは無縁に感じる髪型ですが、画像のようにトップとサイドの長さにメリハリをつけたバズカットと呼ばれる髪型のようにアレンジすると、工夫次第でメンズらしいかっこよすぎる髪型にアレンジすることが出来ます。

男の坊主はかっこいい!海外メンズの髪型バズカットの魅力とは

M字ならポンパドールにボリュームを

ポンパドール 画像おでこが広い男性には縦方向にボリュームを出さないようなポンパドールがおすすめという話をしましたが、生え際がM字の男性はむしろ上に大きくボリュームを持たせるようなポンパドールがかっこよくキマります。

生え際が深く食い込んでいるせいでのっぺりとした印象になりがちなシルエットも、上に大きくボリュームを出したポンパドールヘアによって自然にその生え際を活かしたスタイリングが可能に。

メンズのポンパドールにおすすめなワックスとセット方法をまとめてみました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、「髪型が似合わない理由は生え際にあった?原因と男のヘアスタイル事情」というテーマでお送りしました。

男性にとって自分に合ったヘアスタイルを探すことは、自分をかっこよく見せる上でとても重要なポイント。

みなさんも、みなさん自身の頭の形や生え際の形と相談しながら理想のヘアスタイルを探してみてくださいね。


関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です