オーシャントリコ 全種類の性能を比較!新作ワックスの使い方とは?

オーシャントリコ 画像

理想のヘアスタイルを作るには、まずはワックス選びから。

オーシャントリコとは、髪型にこだわるおしゃれメンズなら知らない人は居ないほど超有名な美容室「OCEAN TOKYO」から販売されているワックスのこと。

現在は全部で6種類が販売されているオーシャントリコシリーズは、それぞれ特化している性能が違うことから作りたいヘアスタイルに合わせて6種類の中から選択することが出来ます。

そこで今回は、そんなオーシャントリコワックス全6種類の解説と、それぞれの使い方や得意なヘアスタイルなどをご紹介していきたいと思います!

今後のワックス選びにおいて必ず参考になる内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

オーシャントリコワックス全6種類の紹介と使い方まとめ!

オーシャントリコ 画像オーシャントリコワックスは、上記の画像のようにそれぞれ得意とする分野・スタイリングが違うことから、得意なヘアスタイルや作りたい髪型に合わせて選べるのが大きな特徴。

また、ワックスそれぞれの名前の頭文字が販売元であるOCEANになぞらえており、

・O 黒いキャップのOVERDRIVE(オーバードライブ)

・C 赤いキャップのCLAY(クレイ)

・E 白いキャップのEDGE(エッジ)

・A 青いキャップのAIR(エアー)

・N グレーのキャップのNATURAL(ナチュラル)

の5種類と、オーシャントリコ最新作であるSHINEOVER(シャインオーバー)を加えた全6種類が開発・販売されています。

では、次は6種類それぞれの使い方や得意なヘアスタイルを紹介・解説していきましょう。

オーシャントリコの黒「オーバードライブ」の解説と得意なヘアスタイル紹介

オーバードライブ 画像オーシャントリコ オーバードライブ

オーシャントリコ OVERDRIVE(オーバードライブ)は黒いキャップが目印で、OCEANの一文字目である「O」を冠しているワックス。

その特徴はなんと言っても、シリーズ随一のパサパサとした乾いた質感。

パサついた乾いた質感はラフなスタイリングにもっとも適しており、無造作ヘアなどを作るのが得意なワックスとなっています。

その性能から毛束を作り込んだ複雑なヘアスタイルよりも、どちらかと言うと髪全体や毛先を散らすような無造作でラフなスタイリングに向いていると言えるでしょう。

また、テクスチャ(手触り)が硬くノビがあまり良くないわりに髪に馴染みやすいのも特徴で、毛束感を意識しなくても毛先を散らすようなかっこいい髪型を作れることから、髪を動かし慣れてない初心者の方にも扱いやすい性能を持っています。

その他、オーバードライブに関する詳細はこちらからどうぞ。

オーシャントリコ オーバードライブの評価・レビュー!シリーズ随一のラフな質感!

オーバードライブで作りやすいおすすめの髪型

パーマヘア 画像

クルーカット 髪型オーシャントリコ オーバードライブはその乾いた質感のおかげで、毛先を散らすようなヘスタイルが得意です。

一見複雑そうに見える画像のような髪型も、オーバードライブを髪全体にしっかり馴染ませ手を髪にこするようにバサバサと振るだけで完成するお手軽スタイリングに。

特に難しい技術や慣れを必要ともせず、誰でも簡単に毛先を散らす無造作ヘアを完成させることが出来るその性能の高さや安心感は、髪セットにまだ慣れていない男性にもおすすめ出来る心強いワックスです。

総評:髪を散らしたり無造作にキメることで、雰囲気あるヘアスタイルを作るのが得意なオーバードライブは、ワイルドな仕上がりを好む男性のためのワックス。

 楽天で詳細を見る

オーシャントリコの赤「クレイ」の解説と得意なヘアスタイル紹介

クレイ 画像オーシャントリコ クレイ

オーシャントリコ CLAY(クレイ)は赤いキャップが目印で、OCEANの二文字目である「C」を冠しているワックス。

クレイは、オーシャントリコシリーズだけでなく他のどのワックスと比較してもトップレベルの、高いセット力とキープ力が特徴。

その高いセット力とキープ力によって作られたヘアスタイルは、例え激しい運動や強い風に吹かれても負けることはなく、長時間かっこいい髪型を維持することが出来ます。

髪を立ち上げたり毛束を細かく作り込んでも決して崩れることのないホールド力は、例え軟毛のメンズが使用しても全く問題ないほどで、軟毛で悩める男性にとってはまさに最強とも言える完成度のワックス。

ただ唯一の弱点を挙げるとするなら、高いホールド力を誇るがためにテクスチャがかなり硬めで、ノビも良くないため髪に馴染ませにくく、指通しが悪くなりひっかかりやすくなってしまうという欠点を抱えていると言えます。

しかし、その欠点を補っても余りあるほどの高いセット力とキープ力は他のワックスの追随を許さず、一度使えばきっと手放せなくなるほど病みつきになること間違いなし。

また、柔らかい質感のオーシャントリコワックスと混ぜることによって、ノビが悪いという唯一の欠点を補うような上級者向けの使い方も。

その他、クレイに関する詳細はこちらをどうぞ。

オーシャントリコ クレイの評価とレビュー!最強の軟毛向けワックス!?

クレイで作りやすいおすすめの髪型

アップバング 髪型
コームオーバー 髪型クレイは非常に高いセット力やキープ力を持つことから、髪を立ち上げたスタイリングが特徴のアップバングヘアやきっちりと整えられたコームオーバーヘアなど、シルエットにこだわった髪型が得意。

特に髪をセットする際にもっとも崩れやすいと言われているのが髪のトップ部分で、髪が潰れたりせっかく立ち上げたトップ部分がぺしゃんこになりやすいのですが、強固なキープ力を持つクレイを使用することでその不安を解消することが出来ます。

髪全体にしっかりクレイを馴染ませ、毛束をつまむようにねじっていくだけで簡単に立体感のあるスタイリングが完成するなど、その使い方やヘアスタイルはまさに無限大。

ノビや髪馴染みの関係でミディアム以上の長い髪には向いていませんが、ベリーショート~ショートまでの長さの男性にはもっともおすすめのワックスとなっています。

総評:かっこいい髪型を長時間維持することの出来るクレイは、おしゃれなヘスタイルにこだわる意識の高いメンズのためのワックス。

 楽天で詳細を見る

オーシャントリコの白「エッジ」の解説と得意なヘアスタイル紹介

オーシャントリコ エッジ 画像オーシャントリコ エッジ

オーシャントリコ EDGE(エッジ)は白いキャップが目印で、OCEANの三文字目である「E」を冠しているワックス。

こちらのワックスはその名の通りエッジの効いた髪型を作りやすく、シャープな束感を強調出来るのが特徴。

また、程よいツヤ感・ノビと髪馴染みの良さ・初心者にも扱いやすいテクスチャと全てにおいて高水準な性能を持っているワックスであり、オーシャントリコシリーズのどれか一つしか選べないとしたらこれ!と言えるほど高いバランスを持っています。

特にその馴染みの良さからくる束感の作りやすさはシリーズの中でもトップレベルで、例え髪セットに慣れていない男性でもまるでプロがスタイリングしたかのようなヘアスタイルを作ることが可能に。

しかし唯一気を付けなければならない点を挙げるとするなら、ワックスに含まれている水分量が少なくないためツヤのある髪型作りやすい反面、あまりに多い量のワックスをつけてしまうとベタっとした不潔感のある仕上がりになってしまうということ。

なのでまずは自身の髪の長さにとってちょうど良い量を探すことが大事なのですが、逆に言えばそれさえ意識出来ていればスタイリングに失敗することが無いとも言えます。

「多めにワックスを取ったとしても10円玉と同じ大きさくらい」など、慣れてくれば感覚的にちょうど良い量がわかってきますので、楽しみながら理想のヘアスタイル作りに挑戦してみてくださいね。

その他、エッジに関する詳細はこちらをどうぞ。

オーシャントリコ エッジを徹底評価!束感特化のおすすめワックス!

エッジで作りやすいおすすめの髪型

ポンパドール 画像
韓国男子 髪型エッジはその名の通りエッジの効いた髪型を作るのに特化しており、シャープでなめらかな質感は束感を作り込むのにもっとも適しています。

束感を表現出来る男性のヘアスタイルはたくさんの種類があり、海外メンズに人気なポンパドールヘア・韓国人風のマッシュヘア・日本人にも馴染み深いウルフヘアなど、エッジを活かしやすい髪型は多岐にわたります。

手のひら全体に伸ばしたエッジを髪の中間から毛先にかけてしっかり馴染ませていき、手ぐしを使ってシルエットを整えるだけで簡単に毛束感が作れてしまうその様はまさに圧巻の一言。

髪馴染みの良さから長さがある髪にも使いやすく、ショート~ミディアムまで幅広く使える万能ワックスとなっています。

総評:シャープなスタイリングとエッジの効いた束感でプロの様な高い完成度の髪型を作れるエッジは、複数のスタイリング剤を持つよりも一つのスタイリング剤を極めたいメンズのためのワックス。

 楽天で詳細見る

オーシャントリコの青「エアー」の解説と得意なヘアスタイル紹介

エアー 画像オーシャントリコ エアー

オーシャントリコ AIR(エアー)は青いキャップが目印で、OCEANの四文字目である「A」を冠しているワックス。

エアーは名前の通りエアリーで空気感のある髪型を作りやすく、ふんわりとした優しい雰囲気のスタイリングに仕上がるのが特徴。

その非常に軽い質感を支えるエアー特有のテクスチャは毛束を作るのにも適しており、ツヤや毛束の作りやすさ・扱いやすさなどの点からオーシャントリコシリーズの基幹とも呼ばれるワックス。

また、それなりのツヤがあるにも関わらずベタっとした嫌な質感になりにくいのも嬉しいポイントで、髪セット初心者でも失敗しにくいというメリットもあります。

そしてエアー最大の特徴とも言えるのが、他のオーシャントリコワックスと「混ぜる」使い方に優れているということ。

・赤いキャップのクレイと混ぜることでキープ力はそのままに扱いやすさがUP

・灰色のナチュラルと混ぜることでゆるやかな毛流れの中にシャープな束を作る

など、他のワックスの良い部分をそのままに、全体のバランスを引き上げるような使い方に適していると言えるでしょう。

その他、エアーに関する詳細はこちらをどうぞ。

オーシャントリコ エアーの使い方を徹底解説!混ぜて使うことで性能アップ!?

エアーで作りやすいおすすめの髪型

パーマ 画像
V 画像エアーはその名前が示す通りエアリーでふんわりとした空気感のある髪型を作るのに特化しており、また髪馴染みのよさから束感を作りやすいという長所もあります。

その軽いテクスチャが作る独特のスタイリングは、パーマ風のかき上げヘアやゆるいスタイリングのマッシュヘアなど、優しくもどこかセクシーな仕上がりの髪型におすすめ。

手のひら全体でくしゃっと揉み込むようにワックスをつけていくだけでふんわりとしたシルエットを作りやすく、さらにそこから毛束感を作り込むことが出来るエアーの使い心地は、まさにオーシャントリコシリーズの基幹とも呼ばれるバランスの良さを表現しています。

総評:優しいスタイリングの中にシャープさを表現出来るエアーは、一筋縄ではいかないような雰囲気のおしゃれを好む男性のためのワックス。

 楽天で詳細を見る

オーシャントリコの灰色「ナチュラル」の解説と得意なヘアスタイル紹介

ナチュラル 画像オーシャントリコ ナチュラル

オーシャントリコ NATURAL(ナチュラル)は灰色のキャップが目印で、OCEANの五文字目である「N」を冠しているワックス。

ゆるく優しいスタイリングの仕上がりやパーマにも使いやすい柔らかさが作るその仕上がりは、まさにナチュラル。

ナチュラルはその目的から、決してセット力やキープ力がとても高いと言うわけではありません。

しかし、その名前が示す通り自然な毛流れのあるスタイリングが得意で、ガチガチにセットした髪型よりもゆるく優しいヘアスタイルに適しているのが特徴。

また、その使い心地はパーマをもっとも活かしやすいものとなっており、セットする本人の髪質やクセをそのまま活かすような雰囲気重視の髪型におすすめ。

これ一つでどんな髪型も作れる!というわけではありませんが、使いどころを見極めることでその性能を最大限まで高めることが出来るでしょう。

その他、ナチュラルに関する詳細はこちらをどうぞ。

オーシャントリコ ナチュラルの使い方とレビュー!パーマにも使える優しいワックス!?

ナチュラルで作りやすいおすすめの髪型

パーマ 画像
韓国男子 髪型ナチュラルはセット力やキープ力に頼らない、自然な動きや毛流れがあるヘアスタイルを作るのにもっとも適しています。

その質感は決して束感や髪を立ち上げるようなスタイリングが得意と言えるものではないですが、逆に画像のようなゆるくて優しいシルエットはナチュラルでしか表現出来ない仕上がりに。

また、パーマで作ったクセや動きをそのまま活かしやすいという長所も持っており、パーマやヘアアイロンで作った動きを損なわない柔らかいテクスチャはぜひ一度使って体験してみて欲しいほど。

他のワックスでは味わえない自然なスタイリングのおかげで、おしゃれな髪型に慣れた男性でも楽しめるような、他とは一味も二味も違う唯一無二のワックスです。

総評:自然な動きと仕上がりで男性の優しさを表現出来るナチュラルは、一通りの髪セットに慣れた為にちょっと普段とは違うスタイリングを楽しみたい男性のためのワックス。

 楽天で詳細を見る

オーシャントリコ最新作「シャインオーバー」の解説と得意なヘアスタイル紹介

シャインオーバー 画像オーシャントリコ シャインオーバー

オーシャントリコ SHINEOVER(シャインオーバー)は全体的に青い容器が目印で、シリーズ最新作となる6種類目のワックス。

ジェルのような圧倒的なツヤ感とキープ力、ワックスのようなセット力とシルエットの作りやすさを融合させたような特徴を持っており、シリーズ最新作にふさわしい非常に高い性能を誇ります。

ジェルのようなツヤ感・濡れ感によって仕上げられたスタイリングは色気や上品さともにトップクラスでありながら、柔らかい水のようなテクスチャはノビの良さにも定評があるなどまさに高性能。

しかもワックスのような特性を持っていることから、普通のジェルなら難しいと言われている髪を立ち上げるようなスタイリングも可能と、どこから見ても隙のないワックスとして注目を集めています。

その使い心地は圧巻の一言で、光沢のあるヘアスタイルに抵抗の無い男性ならすぐにでも手に入れるべき一品。

量を付けすぎて髪がべったり潰れてしまうことさえ避ければ髪セットに失敗することも少なく、髪セット初心者にも上級者にもおすすめなワックスとなっています。

その他、シャインオーバーに関する詳細はこちらをどうぞ。

オーシャントリコ シャインオーバーの使い方をわかりやすく解説!最強のツヤ感ワックス!?

シャインオーバーで作りやすいおすすめの髪型

パーマ 画像
アップバング 髪型シャインオーバーはその性能の高さからどんなヘアスタイルにも使用することが出来るのが特徴で、パーマを活かした濡れ感スタイルから髪を立ち上げ束を作ったポンパドールヘアまで自由自在にスタイリング出来ます。

また、ジェルとワックスの中間のような柔らかいテクスチャであることから髪馴染みも申し分なく、ショートヘアからミディアムヘアまで幅広く使える使いやすさも必見。

量を多く取り過ぎて髪にワックスを付けすぎてしまうとさすがにスタイリングが潰れる原因となってしまいますが、それさえ気を付けていればセットに失敗しにくいこともあって、髪セット初心者にもおすすめ出来るイチオシのワックスとなっています。

総評:使いやすさ・性能の高さからどこをとっても隙が無く、手っ取り早く最強のかっこよさを手に入れたい欲張りで実力主義なメンズ向けワックス。

楽天で詳細を見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、「オーシャントリコ 全種類の性能を比較!新作ワックスの使い方とは?」というテーマでお送りしました。

全6種類あるオーシャントリコ全てを使いこなすのは難しい部分もあるかもしれませんが、自分の作りたいヘアスタイルに合わせてその特性を理解することが出来ればきっと使いやすいワックスが見つかるはず。

みなさんも、理想の髪型作りのためにぜひオーシャントリコシリーズを手にとってみてくださいね。


関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です