男子必見!マッシュヘアが似合わない2つの理由とは?【メンズ髪型】

マッシュヘア 画像

マッシュヘアが似合わない人
マッシュヘアがおしゃれでモテるって聞いたのに、自分ですると似合わなくてなんか違う・・・全然かっこよくならないのはどうしてだろう?

マッシュヘアと言えば、街ゆく男子はみんなマッシュ!というくらいおしゃれメンズの間で流行している髪型。

K-POPアイドルなどのイケメン韓国人もマッシュヘアを多く愛用しており、ここ日本でも今もっとも流行している髪型といっても過言ではありません。

しかし、おしゃれな髪型だからと言っていざ自分でセットしてみると、「あれ・・・なんか似合わないぞ・・・?」となって人も多いのではないでしょうか?

せっかくおしゃれで流行っている髪型にチャレンジしたいのに、自分だけ似合わないとなんだか悔しくなりますよね。

そこで今回は、そんなマッシュヘアが似合わなくて悩んでいる男子に向けて、マッシュヘアが似合わないたった2つの理由とその対策法についてお話していきたいと思います。

この記事を読めば、きっとあなたにマッシュヘアが似合わない理由と、似合うマッシュヘアの作り方がわかるようになるはず。

ぜひ最後までご覧くださいね。

韓国人風のマッシュヘア11選!メンズの髪型は韓流がモテる!?

マッシュヘアが似合うかどうかは頭と顔の形で決まる?!

マッシュ 画像実は、「マッシュヘアが似合わない」という原因のほとんどは、頭と顔のシルエットが関係しています。

今からその理由をお話していきますので、もし「自分に当てはまるかも・・・」という項目があったメンズのみなさんは、要注意かもしれません。

最新マッシュヘアはナチュラル感がトレンド!【2019年メンズ髪型】

おでこが広い人は要注意!前髪の長さと量を意識しよう!

マッシュヘアが似合いにくい最初の原因は、おでこが広いから。

実は、マッシュヘアが似合わないと感じている男性のおよそ7割は、同時におでこの広さにも悩みをかかえているのだとか。

というのも、マッシュヘアというのはいわゆる「キノコ型」のシルエットの髪型を指しますが、そのシルエットからさらに「かっこいいマッシュヘア」にするには、前髪作りこそが大きなポイント。

特に前髪の長さが重要で、目にぎりぎりかかるかかからないかくらいの長さがもっとも雰囲気を演出しやすく、マッシュヘアのかっこよさを引き立てるコツとなっています。

しかしおでこが広い人が前髪を伸ばすと、生え際から毛先までの距離が長くなるため、前髪が割れやすくスカスカな見た目になってしまいやすいもの。

そのため、おでこが広いと前髪作りがうまくいかず、マッシュヘアが似合いにくいという悩みにつながるのです。

おでこの広さとマッシュヘアの関係についてはおでこが広いとマッシュヘアが似合わない?その原因とは【メンズ】で詳しく解説していますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

面長の男性はマッシュヘアが似合いにくい?

また、面長の人もマッシュヘアが似合いにくいと言われています。

実は、男性がかっこいい髪型を作るときにとても重要なのが、アウトラインのシルエット。

頭のてっぺんと顎までの縦のラインと、顔のサイドブブや両耳などの横のラインを繋げて、シルエットがひし形になるようにセットするのがかっこいい髪型の条件なんです。

しかし、顔が面長の形をしている男性の場合は、マッシュヘアでひし形シルエットを作るのがやや難しいため、似合いにくいと言われているのです。

大事なのは横のライン!サイド部分の位置を調整して!

マッシュヘア 画像マッシュヘア 画像上の写真を見比べると、下の男性のマッシュヘアの方がサイド方向にしっかり幅をとっており、より綺麗で整ったシルエットに仕上がっているのがわかると思います(上のスタイリングもとてもかっこいいですが)

このことからわかるように、男性のヘアセットにおいて綺麗なひし形シルエットを作るというのはとても重要なポイント。

なのでもし、「自分にマッシュヘアが似合わないのは面長のせいかも」と感じたら、顔を正面から見たときのシルエット、特に耳周りのラインをひし形に近づけるように意識すると良いでしょう。

幸いマッシュヘアはサイドの高さを調整しやすい髪型でもありますので、しっかりシルエットを意識しながらセットの練習をするだけで、簡単にかっこよくスタイリング出来るようになりますよ。

髪が強いくせ毛で言うことを聞いてくれず、まとまらない人

マッシュヘア 画像また、マッシュヘアが似合わない原因として気を付けたいのが、髪のクセが強い場合です。

くせ毛と言ってもかなり個人差があるので、作りたいヘアスタイルとくせ毛がうまく噛み合う人は問題ありません。

しかし、あまりにもクセが強いとマッシュヘアに大事な前髪作りやシルエット作りがうまくいかず、苦労してしまう場合も。

そしてそんなくせ毛の強い男性は、まずは自分の髪のクセを知ることが理想のマッシュヘアを作るときの大きなポイントとなります。

マッシュヘア+パーマで色気のある男に!メンズのおすすめ髪型集

自分の髪のクセを知ろう!髪の向きは?クセが出る長さは?

髪がくせ毛で日ごろのヘアセットがうまくいかない人は、自分の髪にどういったクセがあるのかを知ることが大切です。

・クセの強さや向きは?

・クセが出やすい場所は?前髪や襟足?

・クセが出始める髪の長さは?

など、自分のくせ毛にどんな傾向があるのかをきちんと調べてあげてください。

そうすることで、

・大きなクセがつむじから時計回りに出るなら、前髪を右に流すように

・前髪や襟足がくるんと巻いてしまうようなクセなら、逆にパーマっぽくセットして馴染ませる

・クセが出ないような長さにカットする

など、たとえ強いくせ毛でも、しっかり傾向を調べてあげることでそのクセを活かすようにセットすることも出来ます。

くせ毛や天然パーマの人はどんな髪型でも作れる!というわけにはいきませんが、きっとあなたに似合うようなマッシュヘアがあるはずですので、うまく自分の髪の毛と付き合っていくことが大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、「男子必見!マッシュヘアが似合わない2つの理由とは?【メンズ髪型】」というテーマでお送りしました。

おしゃれな流行に敏感なメンズなら1度は挑戦してみたいマッシュヘアですが、誰でも簡単に似合う髪型というわけではありません。

しかし、髪型が似合わないのには似合わない原因が必ず存在し、また似合うようにする方法も必ずあります。

今まで「自分にマッシュヘアは似合わない・・・」と諦めていた人も、ぜひ今回の記事を参考にもう一度マッシュヘアにチャレンジしてみてくださいね。


関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です