【メンズ】ポンパドールの作り方やワックスの選び方・セット方法!

アップバング 髪型

海外セレブや外国人男性に大人気のかっこいい髪型と言えばポンパドールヘア。

ポンパドールヘアとは「前髪とトップに高さを出したヘアスタイル」のことで、海外ではもっとも男性に人気なヘアスタイルの一つ。

前髪からトップ部分に高さを出して男らしさを表現しながら、サイド・バック部分は刈り上げることで清潔感や誠実感も与えてくれるその髪型は、海外セレブやおしゃれな外国人メンズにはもはや定番とも言える髪型です。

しかし、日本ではまだまだ知名度が低く、そのセット方法やワックスの選び方など迷う部分も多いヘアスタイルでもあります。

そこでこの記事では、そんなポンパドールヘアのセット方法やワックスの選び方、スタイリングのコツなどを徹底的に紹介・解説していきます!

↓今回のテーマであるポンパドールヘアの紹介はこちらから↓

海外男性に人気なポンパドールヘア!最新のメンズ髪型まとめ

外国人風のメンズ髪型!ポンパドール+アンダーカットで一歩先の男に!

メンズのポンパドールにおすすめなワックス3選!

まずはここから!カットする際の頼み方や考え方

バーバー 髪型

どんなヘアスタイルにも言えることなのですが、理想の髪型を作る場合、一番大事なポイントはその髪型に合わせてしっかりカットしてもらうことです。

まずは自分がその時作りたいと思う髪型・理想の髪型をしっかりイメージし、それを美容師さんに伝えるところから始めなければいけません。

どんな長さのどんなヘアスタイルにしたいのか、例えばポンパドールを作る際にサイドとバックにどこまでツーブロックなどの刈り上げを入れるのか、また刈り上げ部分の長さをどれくらいにするのかなど、自分の理想や意見をしっかり伝えましょう。

また、美容師さんもプロなので「よくわからないからお任せで」と言っても全然問題ないのですが、人それぞれ感性が違う場合があり、美容師さんのかっこいいと思うポンパドールとあなたの思うポンパドールが違う場合もあるため、注意する必要があります。

最も効果的で効率的なのは、画像や動画を見せること

バーバーヘア 画像

もっとも確実なのが、自分のしたいスタイルや理想とする髪型の写真や動画を美容師さんに見せること。

スマホで理想の髪型をスクショしておいたり、YouTubeなどでしたいヘアスタイルの動画を用意しておくなど、美容師さんに確実に自分の理想を伝える手段を確保しておきましょう。

しかし、用意しておいた画像や動画の人物にはそれぞれ合ったスタイルがあり、生え癖や髪質によってあなたもその通りのヘアスタイルに出来るとは限りませんので、モデルを用意する際は最低でも顔の形や生え際の形は自分と似たモデルを選ぶと良いかもしれません。

かっこいいポンパドールスタイルの秘訣は「刈り上げ」

スリックバック 髪型

ポンパドールをセットする際に最も難しいポイントは、トップとサイドを分ける刈り上げを入れる部分。

トップ部分は長さと高さを出し、サイドとバックに刈り上げを入れるのですが、その時サイドの刈り上げがトップに近ければ近いほど頭の形が露出するため坊主のような印象を与えてしまいます。

しかし逆に、その刈り上げがトップから遠ければ遠いほど(側頭部の下に行くほど)「トップ部分だけ」に高さを出すことが難しくなり、綺麗なポンパドールを作りにくくなってしまうデメリットもあります。

なので、美容師さんに頭の形やトップ部分の生え癖について相談しながら、自分に合ったポンパドールヘアを作り上げていくことが大事と言えるでしょう。

ポンパドールヘアを自分でセットしてみよう!

では、ここからはポンパドールヘアのセット方法について解説していきます。

セット方法については下の動画を例として解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

ポンパドールを作り、維持するためにはブローが一番大切!

かっこいいポンパドールの特徴は、しっかり高さを出した前髪やトップ部分にあります。

そして、多少動いたり風に吹かれたりしてもその形をなるべく維持して長持ちさせたいものですよね。

高さを出した髪を作り、また長時間維持するのにもっとも大事なポイントは、ブロー(乾かし方)!

濡らした状態から髪を乾かす際に、動画のようにしっかり前髪の下から上に向かってドライヤーの風を当て、前髪が上向きになるように乾かしましょう。

また、手ぐしなどで髪を後ろに流しながらブローをすることで、髪が上に立ち上がるような形を作ることが出来ます。

髪にボリュームを持たせるワックスの付け方

しっかりとブローが出来たら、ある程度ポンパドールの形に仕上がっているはずです。

あとはワックスを付けていくだけなのですが、ブローが丁寧に出来ているとこの作業はとても簡単です。

10円玉ほどのワックスを手に取り、それを両手の手のひらに広げて、あとは髪の前から後ろに向かって揉み込んでいくだけ!

下から上へ乾かし、しっかり立ち上がらせてボリュームを出した前髪とトップは、これだけで簡単に高さを出してくれます。

ポンパドールヘアに使いやすいワックスの選び方

ワックスやジェルなど、男性用のスタイリング剤には様々な種類がありますよね。

ツヤが無くパサパサとしたラフな質感のものや、水に濡れたようなツヤのある質感のものなど、それぞれ特徴や長所がありどれがいいのか迷ってしまうことも。

パサパサする・ラフでマットな質感なもの(クリームタイプやファイバータイプのワックスなど)
・セット力が高い
・軽いので髪を立ち上げやすい
・ポンパドールやアップバングなど、髪を立ち上げ高さを出すようなヘアスタイルにおすすめ!

ツヤがあり、水に濡れたような質感なもの(ジェルやグリースなど)
・パリパリに固まるためキープ力が高い
・濡れたような質感は上品でセクシーな反面、ツヤがありすぎると不潔な印象を与えることも
・コームオーバーやスリックバックなど、高さを出さず流すようなヘアスタイルにおすすめ!

以上のことから、ラフでマットな質感のヘアワックスがおすすめと言えるでしょう。

オーシャントリコ クレイの評価とレビュー!軟毛向けのマット系ワックス!?

オーシャントリコ シャインオーバーを徹底評価・レビュー!ツヤ感ワックスの中では最強!?

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、「【メンズ】ポンパドールの作り方やワックスの選び方を徹底解説!」というテーマでお送りしました。

メンズの新定番であるポンパドールヘアは、かっこよく男らしいため非常に人気なスタイルの一つですが、まだまだその知名度が高いとは言えません。

もしポンパドールヘアのセットに困ったときは、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。


関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です