ヒゲ剃りは時間がかかる?5分短くなるたった1つの方法とは

メンズスキンケア 画像

「ヒゲを剃るのに時間がかかる・・・朝は忙しいのにヒゲ剃りのせいでゆとりが取れない」
「でも綺麗に剃らないとすぐジョリジョリになっちゃうし・・・ヒゲ剃りってめんどくさい!」

みなさんは、こんな経験ありませんか?

社会人として毎日ヒゲを剃らないといけないし、でも時間がかかるせいで朝にゆっくりコーヒーも飲めない・・・。

ほんとヒゲ剃りってめんどくさいですよね、僕もそうでした。

僕は自他ともに認めるほどの剛毛で、朝から時間をかけてしっかりヒゲを剃らないと、お昼を過ぎるころにはもうチクチクでジョリジョリ。

おかげで朝にゆっくりする時間なんて全然なくて、かといって夜に剃ろうものなら次の日は青ヒゲだらけ。

朝にゆっくりコーヒーとタバコを楽しむためには、まだ日が昇らないほどの時間から早起きする必要がありました。

しかし、ある方法を試すことで、朝のヒゲ剃りの時間を5分も短縮することに成功したんです。

しかも、素早く綺麗にヒゲを剃れるようになったことでカミソリ負けも減り、肌荒れも無くなるなどまさに良いことづくめ。

そしてそのある方法とは、ずばり「スキンケア」

スキンケアによってしっかり肌のお手入れをし、皮膚をきれいな状態に保つことで毎朝のめんどくさいヒゲ剃りにかかる時間が5分も短くなったんです。

「たった5分だけかよ!」と思う方もいるかもしれませんが、朝の5分ってとっても大事じゃないですか?

毎朝5分のゆとりが生まれるだけで

・会社に行く前にパンを一枚トーストすることが出来る

・デート前の身だしなみチェックを念入りに行えるようになり、ヘアスタイルの完成度が上がる

といった余裕を持つことだって出来るんですよ。

それでは、僕が行ったスキンケアと、それによってヒゲ剃りの時間が短縮できた理由についてお話していこうと思います。

スキンケアといっても難しいことはなく誰でも簡単に行うことが出来ますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヒゲメンがネクストブーム!?外国人に学ぶかっこいい髭と生やし方

ヒゲ剃りは時間がかかる?めんどくさい?スキンケアで誰でも簡単に時短する方法とは!

スキンケア 画像もともと僕がスキンケアを始めた理由は正しいヒゲ剃りは綺麗な肌から!スキンケアでカミソリ負けは防げる?でお話しているように、カミソリ負けによって荒れた肌をケアするためでした。

僕は周りから指摘されるほど剛毛で毎日ヒゲを剃るせいで、肌はいつもカミソリ負けによってボロボロ。

赤くなってヒリヒリしたり痒かったりする肌を抱えたまま、会社やデートに向かっていました。

そんな現状をどうにかしたくて、バルクオムというメンズ用スキンケアグッズを購入したのがきっかけです。

(バルクオムについての詳細はインスタやYoutubeで話題のバルクオムってなに?【スキンケア】で詳しくご紹介しています)

具体的に行ったスキンケアとしては

・せっけんで洗顔していたところを専用のメンズ向け洗顔料に変えた

・ヒゲ剃り後や洗顔後などに化粧水で保湿するようにした

の2点。

この2点を行ったことで、ヒゲ剃り後のカミソリ負けをケアすることが出来るようになり、それどころかむしろカミソリ負けが起こらない綺麗な肌を手に入れることが出来たんです。

しかも、肌が綺麗になったおかげかカミソリの刃の滑りも良くなり、皮膚に引っかかることなくスムーズにヒゲが剃れるように。

すると、今まで逆剃りでしっかり剃らないとジョリジョリ感の残っていたしつこいヒゲが、剃り残しもなく楽に処理できるといった予想もしていなかったメリットまで生まれました。

ヒゲ剃りに時間がかかるのは剃り残しが気になるから!

そもそもなぜ僕がヒゲ剃りに時間をかけていたかと言うと、剛毛のせいでヒゲが綺麗に剃れず、剃り残しが多かったから。

剃ったはずの部分(特にあご下とか剃りにくいですよね)にヒゲが残ってジョリジョリしていると、どうしてもムキになって綺麗に処理してしまおうと悪戦苦闘していました。

そのせいで、貴重な朝の時間をいつも無駄にしていたことを覚えています。

しかし、バルクオムを使ってスキンケアを始めたところ、カミソリの刃の滑りが劇的に変化。

スムーズに刃を滑らせることが出来るようになり、ジョリジョリとした嫌な剃り残しが圧倒的に減ったのです。

肌が綺麗だとカミソリが引っかからないからスムーズにヒゲが剃れる!

スキンケア 画像また、肌荒れ対策として始めたスキンケアにもしっかり効果があらわれ、カミソリ負けだけでなくニキビなどの肌トラブルも解決。

顔を触ったときにゴワゴワでデコボコしていた肌を、ツルツルですべすべな綺麗なものに生まれ変わらせることが出来ました。

肌の細かいデコボコがすべすべになるということは、ヒゲを剃るときにカミソリが皮膚に引っかからなくなるということ。

その結果、ヒゲが素早くスルスルと剃れるようになったことで、ヒゲ剃り時間の短縮につながったのです。

また、ヒゲが引っかからなくなったことで、

①肌にカミソリが引っかからない

②軽い力でもヒゲが剃れる

③肌を傷つけることが無くなる

④カミソリ負けを防ぐ

という、お肌にとって嬉しい好循環をも手に入れることが出来ました。

スキンケアを始めて結果的に、

・肌荒れやカミソリ負けを防げるようになり、肌に清潔感が出た

・ヒゲ剃りの時間が短縮できたことでさらに身だしなみを整える余裕も生まれた

というモテやすくなるサイクルを手に入れたのも大きすぎるメリットだと思います。

実際に行ったスキンケアを紹介(めっちゃ簡単)

スキンケア 画像では、次に僕が実際に行ったスキンケアについて、具体的にお話していきたいと思います。

と言ってもとても簡単なもので、バルクオムの洗顔料&化粧水セットを購入し、使用しただけ。

これだけで、ヒゲ剃りの時間が5分も短くなりカミソリ負けしない肌を作ることが出来ました。

特にバルクオムは初回限定キャンペーン中で定価の91%オフで買うことが出来たので、コストもほとんどかからず満足のいくお肌を手に入れたのが嬉しかったですね。

 バルクオムを公式サイトで見る

洗顔料をせっけんからメンズ用のしっかりしたものに変えた

まずは、市販の安いせっけんを使うのをやめました。

というのも、市販の安物せっけんだと、洗顔したあとの洗い上がりがなんだかゴワゴワで気になったから。

確かにせっけんでも顔の汚れはしっかり落とせるのだとは思いますが、ゴワゴワするせいでカミソリが肌に引っかかりやすく、下手をすると皮膚を切ってしまい血が出ることもありました。

しかし、せっけんからメンズ用のきちんとした洗顔料に変えたことで、洗い上がりの肌がなめらかですべすべな手触りに。

お肌の手触りがすべすべなものに変化したことで、明らかにカミソリの刃の滑りがよくなりヒゲが格段に剃りやすくなったのです。

これはカミソリ負けにも直結する問題ですので、「ヒゲを剃ったあとは顔がなんだからヒリヒリして荒れるな・・・」という方は、まずは洗顔料を変えてみることをおすすめします。

洗顔後やヒゲ剃り後に化粧水で保湿するようにした

また、洗顔したあとはヒゲ剃り後など、お肌の乾燥が気になるタイミングで化粧水を使って保湿するようにしました。

というのも、洗顔やヒゲ剃りは皮膚の表面にある角質まで落としてしまうある意味危険な行為であり、お肌をデリケートで乾燥に弱い状態にしてしまうもの。

そんなデリケートなお肌を守るには、化粧水による保湿を行う必要があったからです。

おかげで、きちんと化粧水による保湿を行ったことで

・乾燥による肌荒れが明らかに減って、肌が綺麗になった

・ヒゲ剃り後のヒリヒリや痒みが格段に減ったので、毎日ストレスフリー

という嬉しい結果に。

特に肌荒れについてはヒゲの剃りやすさにかなり関係する問題であるため、化粧水によるスキンケアをしたことで間違いなくヒゲ剃りの時間を大きく短縮できていると思います。

化粧水の使い方やタイミングは?洗顔後は男もスキンケアしよう!

毎朝のめんどくさいヒゲ剃り時間短縮まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、「ヒゲ剃りは時間がかかる?5分短くなるたった1つの方法とは」というテーマでお送りしました。

ヒゲ剃りというのは、人によっては毎朝、もしくは毎晩やらなければいけないめんどくさい儀式のようなもの。

そんなヒゲ剃りが、たった5分とはいえ短く済むようになることで、精神的なストレスをかなり軽減することが出来ます。

もしあなたが

「朝はゆとりをもって準備したい、ヒゲ剃りの時間を短く済ませたい」
「ヒゲ剃りをスムーズに終わらせ、ストレスフリーな生活を送りたい」

という悩みをかかえているのなら、ぜひ1度スキンケアをお試しください。

スキンケアといってもやってみると驚くほど簡単なので、すぐにストレスの無い安定した朝を迎えることが出来るようになりますよ!

 バルクオムを公式サイトで見る
(初回限定キャンペーン中で、今だけ91%オフ)


関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です