【まとめ】スキンケアにおすすめな馬油ベスト5を紹介【ランキング】


あなたは、馬油の持つ素晴らしい効能をご存知ですか?

馬油と言えば文字通り「馬の油」のことですが、

・乾燥の予防
・抗酸化作用
・殺菌作用
・炎症の抑制
・血行の促進

など、お肌にとって良い効果がたくさんあることから、今話題のスキンケアグッズ。

わたしもそんな馬油の魅力に取りつかれた1人で、およそ4年ほど前から馬油によるスキンケアを続けてきました。

そして馬油を使い始めてからというもの、ニキビや乾燥などの肌荒れに悩まされることがホントに無くなったので、肌荒れに悩む人にはいつも「馬油めっちゃ良いよ!」って言っちゃうくらいオススメなんです。

でも、馬油ってたくさん種類があるし、化粧水や乳液と比べるとちょっとマイナーなため

「オススメされたのは良いけれど、どれを買えばいいのかわからない・・・」

なんて悩んでしまうこともありますよね。

そこで今回は、馬油の使用歴4年のわたしがオススメする、実際に使ってみて良かったと思う馬油ベスト5をご紹介していきたいと思います!

・値段と内容量のコスパ
・馬油としての純度が高いか
・匂いはどうか?油くさくないか?

など色んな視点から馬油をレビュー・評価しているので、きっとあなたのお肌にも合う1品が見つかるはず。

「馬油を使ってみたいけどどれがいいのかわからない・・・」という人はぜひ参考にしてみてくださいね。

馬油があれば乳液いらず?「代わり」に仕えるからコスパ最強!

スキンケアにおすすめな馬油ベスト5を紹介!【ランキング】

それでは、馬油使用歴4年のわたしが、実際に使ってみてよかったと思う馬油ベスト5を発表していきたいと思います!

「とりあえずこれを買っておけば間違いない!」という5種類だけを厳選してご紹介していきますので、馬油選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

馬油と化粧水はどっちが先?塗る順番であなたのお肌は変わります!

第1位 KUMAMOTO 潤馬化粧養油

馬油 KUMAMOTO

 KUMAMOTO 潤馬化粧養油

・内容量 20ml
・値段  4.000円(お得な割引あり!)

わたしが自身を持ってオススメする馬油第1位は、熊本産馬油を100%使用したスキンケア化粧品の、「潤馬化粧養油」。

その特徴はなんといっても、厳選された材料と純度の高い馬油による圧倒的なお肌への浸透力。

オイル系の化粧品としてベタつきやにおいの気になる馬油のなかでも極上の手触りを持つこちらの商品は、決してベタつくことなくさらさらとした仕上がりで、匂いもまったく気になりません。

内容量は20ml(約1か月分)と少なく値段も少し高めの高級品ですが、その性能は折り紙付きで、

「潤馬化粧養油があれば他の化粧品が要らない!」

というほどお肌を綺麗にしてくれるため、むしろその他の無駄なスキンケア化粧品を買う必要がなく、無駄な出費を抑えることさえ出来ちゃいます。

しかも、高級品とは言えネットの定期コースであれば毎月オトクな特別価格で購入することができるため、わたしは潤馬化粧養油と出会ってからずっとこの馬油を使い続けています。

この商品を使い始めてからニキビや乾燥などの肌荒れに悩まされることもなくなり、まるで10歳くらい若返ったようなすべすべ肌を手に入れることが出来たので、本当にオススメですよ!

 潤馬化粧養油を公式サイトで見る
(今だけ初回限定特別キャンペーン中!お早めに!)

第2位 薬師堂 ソンバーユ(無香料)

ソンバーユ 無香料

 薬師堂 ソンバーユ(無香料)

・内容量 70ml
・値段  1.134円(税込)

1位でご紹介した潤馬化粧養油は、実際にわたしが使ってみてどの馬油よりも高い効果を持っている1番おすすめの馬油でしたが、その分ちょっと高級品でしたよね。

そこで、

「馬油ってやっぱり高いじゃん!もっと安くてコスパが良い商品はないの?」

なんて人におすすめなのが、薬師堂から販売されている「ソンバーユ」です。

内容量が多いわりには非常にリーズナブルなお値段で、コスパも抜群。

世界初のスキンケア化粧品として認められたソンバーユは、馬油にあまり詳しくない人でも聞いたことがあるほどの知名度を持つ、日本でもっともメジャーな商品です。

ソンバーユは独自の技術と製法によって馬油特有の「油臭さ」を取り除くことに成功しており、さらっとした手触りでベタつかず、さらに無添加・無香料。

馬油に初めてチャレンジする初心者の人や、馬油に対して「お肌によくても馬の油はちょっと・・・」なんてマイナスイメージを持っている人にこそおすすめですよ。

楽天で詳細を見る

第3位 薬師堂 ソンバーユ(ローズの香り)

ソンバーユ ローズの香り
薬師堂 ソンバーユ(ローズの香り)

・内容量 75ml
・値段  1.274円(税込)

ソンバーユは無香料が人気ですが、実は気分をリラックスさせるような香り付きのソンバーユも販売されており

・ローズ
・バニラ
・ジャコウ
・ヒノキ
・クチナシ

という5種類の香りが展開されています。

そのなかでも、ほのかに香る上品なローズの香りが1番人気で売れている商品。

オイル系にありがちな油臭さをまったく感じさせないどころか、むしろ肌につけた後にうっとりするような甘いローズが気分をリラックスさせてくれます。

また、ソンバーユは万能オイルとして、お風呂上がりなどのヘアケアやボディケアとして優れているのも特徴的。

お風呂から出たあとのクリーム代わりにローズの香りのソンバーユを身体に塗ることで、肌の血行を促進しながら香りまで楽しむことが出来ます。

もちろんこちらの商品も純度100%の馬油で、お肌に優しい付け心地となっていますよ。

 楽天で詳細を見る

第4位 Hikari 馬油100

Hikari 馬油100
Hikari 馬油100

・内容量 70ml
・値段  761円(税込)

第4位にランクインしたこちらの「馬油100」は、国産純度100%の高品質な馬油です。

わたしが馬油でスキンケアを始めるときに1番最初に購入したのがこちらの商品で、ぷるぷるとしたクリームのような手触りに驚いたのを覚えています。

コスパについてはソンバーユを凌ぐほどの圧倒的な安さで、しかも少しの量でも顔全体をカバー出来るほどの伸びの良さをもっているため、お財布にとてもやさしいのも嬉しいポイントですよね。

もちろん無添加・無香料・無着色で誰にでも使いやすく、オイル系のスキンケアとしてはこれ以上ないほどの使い心地。

馬油は化粧水を塗る前のブースターや、乳液代わりの保湿ケアとしても使えるため、1本持っておくだけで様々なシーンに仕えてとっても便利ですよ。

 楽天で詳細を見る

第5位 ネオナチュラル 馬油クリーム+

ネオナチュラル 馬油クリーム+
ネオナチュラル 馬油クリーム+

・内容量 52ml(3.5mlのお試し用サイズも有り)
・値段  1.944円(税込)

「馬油クリーム+」は、わたしが実際に使ってみて1番お肌に優しい手触りだと感じた馬油です。

「赤ちゃんにも使える」という触れ込みで人気の馬油クリーム+は、とても伸びが良くさらさらとした柔らかい触感で、優しくお肌のうるおいをキープしてくれます。

こだわりの国産素材を原料として作られているため安心・安全にお肌をケアすることが出来るため、まさしく赤ちゃんやお子さんの保湿ケアとしても使用することが出来ます。

無香料で匂いもほとんどなく、オイル系化粧品にありがちなベタつきも少ないため、ボディクリームとしても優秀。

また、52ml入りの通常サイズとは別に、3.5ml入りのお試し用サイズもありますので、ちょっとした贈り物などにも使えて便利なのでオススメですよ。

 楽天で詳細を見る

実際に使ってみておすすめな馬油ベスト5のまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、「【ランキング】スキンケアにおすすめな馬油5選を紹介!【まとめ】」というテーマでお送りしました。

馬油はお肌にとって素晴らしい効果をたくさん持ちながら、種類がたくさんありすぎてどれを買えばいいのか悩んでしまいがち。

しかも化粧水や乳液と比べるとちょっとマイナーなので、いざ買うとなるとどうしても敷居が高い気がしますよね。

しかし、馬油は1度使ってみると絶対わたしのように病みつきになること間違いなし!というくらい高いスキンケア効果を持っていますので、使わないのは本当にもったいないですよ!

今回ご紹介した5種類はわたしが実際に使ってみて本当にオススメできる馬油ばかりですので、ぜひこの記事を参考にあなたに合った馬油を選んでみてくださいね。


関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です